生物と非生物の弁別過程

生物と非生物の弁別過程

更新日: 2023/09/12
募集終了
調査期間 2023年9月18日 ~ 2024年3月31日
研究期間 2023年4月26日 ~ 2026年6月28日
調査の対象月齢・年齢 4歳、6歳
募集時の調査の名称 生物と非生物の弁別過程
研究の名称(研究計画書の研究課題名) 生物と非生物の弁別過程
担当研究者 谷口康祐(京都先端科学大学)
調査の実施場所 同志社大学赤ちゃん学研究センター

目的
私たちの身の回りには、さまざまなものがあります。それに対して「かわいい」や「不気味」といっ

たさまざまな印象を持ちます。特に近年ではさまざまな形をしたロボットがみられるようになってい

ます。この調査では、人の顔や動物、ロボットやおもちゃなどさまざまなものを見た時の視線の動きや

反応から子どもがそのものに対してどのような印象を持っているかを測定します。この調査から子ど

もがロボットに対してどのような印象を持っているのかを調べます。

方法
視線計測装置(トビー)を使って、乳幼児が提示される画像のどこを見ているか調べさせていただきます。

赤ちゃん研究員募集
研究機関向けページ
赤ちゃん研究員募集 研究機関向けページ
赤ちゃん学研究センターとは
赤ちゃん研究員募集
研究紹介
講演会・講習会イベント
スタッフ紹介
年報
収集分護 共同研究
メディア
赤ちゃん学研究センターとは
赤ちゃん研究員募集
研究紹介
講演会・講習会イベント
スタッフ紹介
年報
収集分護 共同研究
メディア


ページ
上部へ