乳児が好む色相の評価 ~リーチング行動に基づく検討~

乳児が好む色相の評価 ~リーチング行動に基づく検討~

更新日: 2022/10/26
実施中
調査期間 2022年11月3日 ~ 2023年3月31日
研究期間 2022年11月1日 ~ 2026年3月31日
調査の対象月齢・年齢 6か月から8か月の赤ちゃん
募集時の調査の名称 乳児が好む色相の評価 ~リーチング行動に基づく検討~
研究の名称(研究計画書の研究課題名) Baby affordance:赤ちゃんの手指運動を促すオブジェクト形状の定量的検討
担当研究者 佐藤大樹(芝浦工業大学大教授)、大薗有希(学部4年生)
調査の実施場所 同志社大学赤ちゃん学研究センター

【目的・方法】

乳児のリーチング(対象の物へ手を伸ばす行動)を促す色を検討することで、効果的な知育玩具や器具の開発に貢献することを目的とします。赤青緑黒白の順に好むという仮説を検証します。リーチングの回数を見ることで、リーチングを促す色が何かを評価します。

 

 

赤ちゃん研究員募集
研究機関向けページ
赤ちゃん研究員募集 研究機関向けページ
赤ちゃん学研究センターとは
赤ちゃん研究員募集
研究紹介
講演会・講習会イベント
スタッフ紹介
年報
収集分護 共同研究
メディア
赤ちゃん学研究センターとは
赤ちゃん研究員募集
研究紹介
講演会・講習会イベント
スタッフ紹介
年報
収集分護 共同研究
メディア


ページ
上部へ