顔の認知

顔の認知

顔の見方の発達
生後まもない赤ちゃんは、顔の輪郭をたよりに見ているため、お母さんが髪型を変えると分からなくなります。(※実際は匂いや声を頼りにちゃんと分かっています)その後、2ヵ月頃から、目や口などに注意がいくようになり、髪型を変えてもちゃんと認識できるようになります。さらに成長とともに、顔の見方はどのように変わっていくのでしょうか? 相手が笑ったり、怒ったり、驚いている時は、顔のどの部分を見ているのでしょうか?「喜怒哀楽」に対する反応も調べています。

動きには?色には?音には?
動くモノへの見方も、色の見方も、音への注意の向け方も、成長とともに変わっていきます。健康診断の現場で、認知の発達を簡単に測れるテストを開発しています。

kaoninchi_img1



  • 赤ちゃん研究員募集
  • 共同研究公募
  • 赤ちゃん学研究センターとは
  • 赤ちゃん研究員募集
  • 研究紹介
  • 講演会・講習会イベント
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • リンク
  • メディア


ページ
上部へ