新着情報

来館調査における新型コロナウイルス感染症対策の基本方針<第4報 2021.7.16改定>

「来館調査における新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」を改訂いたしました。
詳しくはこちらをご覧ください。

また、本学の新型コロナウイルス感染症への対応はこちらよりご覧ください。

休暇のお知らせ

赤ちゃん学研究センターは、4月29日(金)~5月5日(木)の期間、同志社大学の休暇にともない、センターも休暇となります。(ご予約いただいている調査については、通常通り実施いたします。)

この期間は、赤ちゃん調査やその他に関するお問い合わせは、お手数ですが下記までメールにてお願いいたします。
電子メール:babys[at]akachan.doshisha.ac.jp ※[at]を@マークへ変更してください。

ご返信は、5月6日(金)以降となりますので、あらかじめご了承ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

来館調査再開のお知らせ

京都府においてコロナウイルスまん延防止等重点措置が解除されましたので、本日3月22日より来館調査を再開させていただきます。

これまで通り新型コロナウイルス感染症対策を徹底し、調査を実施いたします。

今後ともご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします。

文部科学省 「特色ある共同利用・共同研究拠点」の期末評価について

この度、本センターは文部科学省「特色ある共同利用・共同研究拠点」の期末評価で「A」評価を受けました。
本センターは2016年より『赤ちゃん学研究拠点』として文部科学省の認定を受けており、今回さらに2022年度から2027年度までの認定更新が決定いたしました。

文部科学省 共同利用・共同研究拠点制度は、我が国全体の学術研究の更なる発展を目的として、大学の研究ポテンシャルを活用して研究者が共同で研究を行う体制を整備し、広範な研究分野にわたり、共同利用・共同研究拠点が形成されるなど、我が国の学術研究の基盤強化と新たな学術研究の展開を目指す制度です。

詳細は文部科学省のサイトをご覧ください。
共同利用・共同研究拠点(公立大学、私立大学)の期末評価結果(令和3年度実施)

本センターの研究活動がNHKで放映されます ~放送日3月10日です~

この度、本センターがNHKの取材を受け、下記日程で放送されることになりました。
番組のテーマである「嘘」について、実験されたお子さんのかわいい映像や、板倉センター長のインタビューもあります。皆様、是非ご覧ください。

■NHKBSプレミアム 「ヒューマニエンス ”嘘” ウソでわかる人間のホント」
 ・3月10日(木)20:00~20:59
 ・3月14日(月)23:45~0:44(再放送)

番組の概要はこちらをご覧ください。

第10回赤ちゃん学コロキウム を開催します

2月19日(土)にzoomを利用して、第10回赤ちゃん学コロキウム「赤ちゃんの目からみる〜シリーズ③〜」を開催いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。

赤ちゃん学カフェだけでは物足りない保護者の方も是非ご参加ください。

皆さまの参加をお待ちしております!


ページ
上部へ