BSCP-001:人見知りの発達データ

  • ホーム
  •  >  共同利用事業としての「分譲情報」の利用
  • >  分譲中の情報
  •  >  BSCP-001:人見知りの発達データ

提供するデータの内容

名称 人見知りの発達データ
データ媒体 電子
ファイル形式 xlsx
サイズ 50KB
内容 乳幼児期の人見知りの発達変化(人見知りの度合い)を追ったデータである。人見知りの度合いについて、生後424カ月までの乳幼児を持つ養育者に対し、毎月1度、合計13回のアンケートによる調査を実施した。回答数は2~18回であった。回答結果を点数化、月齢別に集計して算出した。
対象者と属性 921人分(生後4~24カ月までの男女)
項目名 性別、月齢、人見知りの発達変化アンケート結果と合計得点
関連資料
データサンプル、質問紙など
データ提供元における情報の取得経緯 2013年から2016年にかけて、同志社大学赤ちゃん学研究センターが実施した、乳幼児の人見知りに関わる行動学的・遺伝学的研究における調査(調査の名称:人見知りの遺伝子調査)の過程で得られた情報の一部。尚、遺伝子解析情報は分譲情報の対象としない。
データ提供元における個人情報の取扱い 対応表を作成しない匿名化(特定の個人を識別することができない)を行った。
ご利用データに追加するにあたっての、データ提供・利用事業を行う機関における倫理審査等の経過 同志社大学「人を対象とする研究」に関する倫理審査委員会において審議(受付番号:17070-2)、承認(同大倫乙2018第175号)を受け、学長の許可(2018年8月24日)を受けた。
公開日 2018年9月19日

分譲中の情報一覧へ


ページ
上部へ