Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ

ファン心理2

ファン心理2

  • 投稿日: 2018年06月29日 著者: 田中 麻由美

小麦胚芽のクラッカー、ある大手スーパーに行って買いました。

口の中がパサパサになるから、あまりクラッカーは食べませんが、CMを見て、もしかしたら売り切れでないかも?!スーパーとコンビニをハシゴしなければいけないかも?!と気になりファン心理が後押しして購入。

1回買ってから、なんとなく朝ごはんになっている小麦胚芽のクラッカー、ふたりの名コンビによるCMじゃなかったら、食べる機会がなかったかもしれません。

CMが流れたのは4月上旬、日にちは経ってますのでその点はご了承ください。

ライブのお供には、小麦胚芽のクラッカー持参です。

周りから、某グループのメンバー脱退の件で落ち込んでる?って聞かれて、事実は受け止めていますが、悲しいのか淋しいのか複雑な気持ちで分かりませんが、前向きに頑張ろうとしている6人の今後の活動を見守りたいと思います。

まさかこんな日が来るとは、考えてもいなかった。

夏のライブが楽しみで仕方ない。

6人の姿を見て何を感じるのか・・・平成最後の夏。

 

 

赤ちゃん学研究センターとは
赤ちゃん研究員募集
研究紹介
講演会・講習会イベント
スタッフ紹介
アクセス
リンク
メディア
赤ちゃん学研究センターとは
赤ちゃん研究員募集
研究紹介
講演会・講習会イベント
スタッフ紹介
アクセス
リンク
メディア


ページ
上部へ