Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ

乳幼児の睡眠と生活

乳幼児の睡眠と生活

更新日: 2019/06/28
募集中自宅
調査期間 2019年5月30日 ~ 2022年3月31日
研究期間 2019年5月30日 ~ 2022年3月31日
調査の対象月齢・年齢 0歳~6歳
募集時の調査の名称 乳幼児の睡眠と生活
研究の名称(研究計画書の研究課題名) 乳幼児の睡眠と生活の実態調査
担当研究者 渡部基信
調査の実施場所 ご自宅

目的
近年日本の子どもたちは、諸外国に比べて睡眠時間が短いことが報告されています。子どもの睡眠不足は健全な成長に影を落とし、小学校就学以降の学校生活にも大きく影響しているということが指摘されております。そこで当プロジェクトでは、広く子どもたちの睡眠リズムを調査することで、子どもたちの睡眠生活リズムの実態およびその関連要因を明らかにすることを目的としています。

方法・計画
対象者は、同志社大学赤ちゃん学研究センター(以下当センター)に来館されたお子さん(0〜6歳)とその保護者の方および、当センターのホームページを通じて調査への参加を希望されたお子さんとその保護者の方です。この調査では、2週間にわたり、自宅でお子さんの睡眠サイクルを記録していただきます。調査は書面を使ってご記入いただきます。当センターではいただいたデータの解析を行います。解析により、子どもたちの睡眠の実態と、その睡眠に関連する要因を明らかにします。
お子さんの睡眠リズムパターンに関する解析結果を、個別の睡眠に関するコメントという形でお返しします。

赤ちゃん研究員募集
研究機関向けページ
赤ちゃん研究員募集 研究機関向けページ
赤ちゃん学研究センターとは
赤ちゃん研究員募集
研究紹介
講演会・講習会イベント
スタッフ紹介
アクセス
リンク
メディア
赤ちゃん学研究センターとは
赤ちゃん研究員募集
研究紹介
講演会・講習会イベント
スタッフ紹介
アクセス
リンク
メディア


ページ
上部へ